-
access
img

星の宮整骨院
埼玉県所沢市星の宮1-2-8
ビューラ21 101
電話:04-2968-3785

医院からのつぶやき

■2018/08/10 夏期休暇のお知らせ
夏期休暇

8月13日(月)~16日(木)の4日間は夏期休暇のお休みをさせて頂きます。

大変、ご不便おかけしますが、宜しくお願い致します。
 

■2018/07/25 7周年のご挨拶 星の宮整骨院
お陰様で、星の宮整骨院は平成30年7月25日で、7周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに皆様方のご支援の賜物と深く感謝致しております。

本院は、今後も地域に根差し、またより精度の高い施術、サ・・・
■2018/04/13 ゴールデンウィークのお休みのお知らせ 所沢 星の宮整骨院
4月30日(月.祝) 通常通り

5月1日(火)から5日(土) 休診

大変、ご迷惑お掛けしますが、宜しくお願い致します。





*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
星の宮整骨院
http://hosinomiyase・・・
■2017/12/27 年末年始休暇のお知らせ
下記の通り、お休みになります。

12月31日(日)~1月3日(水)まで

期間中は、ご不便おかけしますが、ご了承お願い致します。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!・・・
■2017/08/07 夏期休暇のお知らせ

夏期休暇

8月13日(日)~15日(火)の3日間は夏期休暇のお休みをさせて頂きます。

ご不便おかけしますが、宜しくお願い致します。
 

■2017/07/27 6周年のご挨拶 星の宮整骨院
お陰様で、星の宮整骨院は平成29年7月25日で、6周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに皆様方のご支援の賜物と深く感謝致しております。

本院は、今後も地域に根差し、またより精度の高い施術、・・・
■2017/04/08 偽痛風 所沢 星の宮整骨院
偽痛風とは、痛風とよく似た疾患に偽痛風というものがあります。
軟骨石灰化症とも呼ばれ、偽痛風は関節液中にピロリン酸カルシウム結晶という結晶が沈殿することによって起こります。

【症状】
偽痛風の発・・・
■2017/03/18 石灰沈着性腱板炎 所沢 星の宮整骨院
石灰沈着性腱板炎とは・・

【症状】
夜間に突然生じる激烈な肩関節の疼痛で始まる事が多いです。痛みで睡眠が妨げられ、関節を動かすことが出来なくなります。
発症後1~4週、強い症状を呈する急性型、中等・・・
■2017/03/04 足のむくみにリフレクソロジー 所沢 星の宮整骨院
リフレクソロジー (Reflexology) 
反射療法とも呼ばれ、主に足裏の身体全体の内臓や器官などのツボを押せば体の特定部位に変化が起こるという考えに基づき、血液やリンパの流れを良くし、体内の老廃物の排・・・
■2017/02/24 外傷性股関節脱臼 所沢 星の宮整骨院
外傷性股関節脱臼とは外傷が原因で股関節の脱臼する病態です。

症状
脱臼した関節が動かせない状態となり、激痛、関節の腫脹、時間が経過すると皮下出血が発生します。

原因
転倒、転落、スポーツ、交通・・・
■2017/02/18 交通事故治療 交通事故からくる自律神経失調症 星の宮整骨院
「自律神経失調症」とは
自律神経は様々な環境の変化から「体の機能を一定に保つ為」に働いています。
その働きは体内の生命維持に必要な器官をすべてをコントロールしているのです。
その自律神経には「交感・・・
■2017/02/03 ぎっくり腰 所沢 星の宮整骨院
【原因】
一般的に、ぎっくり腰は腰椎が瞬間的にずれてしまうことが原因で起こるといわれています。
腰椎がずれることによって、腰の筋肉が負荷に耐えられなくなってしまい炎症が起こる事でひどい
腰の痛みを・・・
■2017/01/27 産後の骨盤矯正 所沢 星の宮整骨院
産後の身体のダメージは、表面的にあまり表れなかったり、育児に追われるあまり放っておきがちですが、ご自身や周りの方々が思っている以上にかなりダメージを受けています。

出産後の骨盤は産道を確保するた・・・
■2017/01/20 こむら返り 所沢 星の宮整骨院
こむら返りは、ふくらはぎの筋肉が無意識に「急激に収縮」すると起こります。
一番多いのが、明け方寝起きに起こることが多く、運動時や座っていても起こることがあります。

【原因】
〇筋肉の疲労
〇ミネ・・・
■2017/01/13 三角線維軟骨複合体(TFCC損傷) 所沢 星の宮整骨院
三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷はスポーツではもちろんですが、日常生活でもしばしば見受けられるケガになります。
三角線維軟骨複合体の場所は、手首の関節の小指側になります。
実は手首の小指側というのは・・・
■2016/12/10 鵞足炎 スポーツ外傷 膝周辺のケガ 所沢 星の宮整骨院
【鵞足炎とは】
膝関節を構成している脛骨の内側にある鵞足と言われる部分の炎症です。
鵞足にはモモの内側の縫工筋、薄筋、半腱様筋という3つの筋肉が付いています。
その、3つの筋肉が何らかの原因によっ・・・
■2016/12/02 ドケルバン腱鞘炎 所沢 ドケルバン腱鞘炎
ドケルバン腱鞘炎とは
手首の親指側の突起(橈骨茎状突起(とうこつけいじょうとっき))部分に痛みがでる腱鞘炎です。
発赤(ほっせき)を伴う場合がほとんどです。
 物をつまむ、握る、タオルを絞るな・・・
■2016/11/11 交通事故治療 むちうち 所沢 星の宮整骨院
「むちうち」とは
「頚部捻挫」、「頸椎捻挫」、「外傷性頚部症候群」等の傷病名として診断される。
頸椎とその周辺組織に対する傷害のことで、突発的外力によって柔らかく動く頚部がムチのような波状運動を強・・・
■2016/10/28 スポーツ外傷 ジャンパー膝 所沢 星の宮整骨院
ジャンパー膝とは
ジャンプ動作が要求されるバスケットボール、バレーボール、ハンドボール、陸上競技(ジャンプ選手)、サッカーのキック動作やダッシュなどの走る動作を繰り返したりするスポーツに多くみられ・・・
■2016/10/21 スポーツ外傷 野球肘 所沢 星の宮整骨院
投球による肘傷害を総称して野球肘といいます。
野球肘には「内側型」と「外側型」に分類されます。

〈 内側型 〉
「肘が痛い」と言って来院される中で一番多いものです。
原因の大多数は肘の内側の骨につ・・・
■2016/10/14 寝違い 所沢 星の宮整骨院
寝違え(寝違い)の原因
睡眠中の無理な姿勢や、首の運動時に首回りの筋肉に負担がかかると起こる。
寝違えの痛みの原因には、血液の流れや神経の圧迫により起こる場合と、筋肉や靭帯の損傷や炎症が原因の場合・・・
■2016/10/07 筋・筋膜性腰痛 所沢 星の宮整骨院
筋・筋膜性腰痛とは、一言で言えば腰周辺の筋肉疲労による痛みです。
腰を使う作業や、腰の負担が大きい姿勢を続けていると、腰の筋肉が緊張して固くなります。
柔軟性が低下することで損傷しやすくなるほか、・・・
■2016/09/30 足底腱膜炎 所沢 星の宮整骨院
朝起きて立ち上がる時に一歩目が痛い、長時間歩いていると踵が痛くなる、ランニング中足裏が痛くなる…
このような症状に心当たりのある方は、足底腱膜炎(足底筋膜炎)かもしれません。
足底腱膜炎とは、足の裏・・・
■2016/09/23 腸脛靭帯炎 所沢 星の宮整骨院
腸脛靭帯炎とは・・・
大腿筋膜張筋は、膝の近くでは丈夫な筋膜となって脛骨に付着します。
この筋膜と大腿骨外側の突出(上顆じょうか)が摩擦を起こすことで痛みが生じる病気です。

膝がO脚の人や、足関節・・・
■2016/09/09 アキレス腱断裂 所沢 星の宮整骨院
アキレス腱断裂の症状
・ふくらはぎを、バットや棒のような硬いものでたたかれた感じ
・後ろからボールが当たった感じ
・かかとをけられたような感じ
・バチっと言う音がした
・何かが破裂するような感じが・・・
■2016/09/02 足根管症候群 所沢 星の宮整骨院
足根管症候群とは・・
足首の内側を通る神経(脛骨神経)、血管、腱を圧迫して起こる、絞扼性神経障害です。

足根管症候群は、スポーツなどの運動が原因となる事が多いです。

足首の捻挫や骨折、足首の変形・・・
■2016/08/19 ぎっくり腰 所沢 星の宮整骨院
ぎっくり腰(急性腰痛)とは・・・
10代後半から50代までの年代に多く、男女比はほとんどありません。

症状
・何でもないような動作中に急に腰が痛くて動けなくなる
・寝返りがうてない
・クシャミや・・・
■2016/08/12 肩鎖関節損傷 所沢 星の宮整骨院
肩鎖関節損傷とは・・・
鎖骨と肩甲骨の関節部を肩鎖関節と呼び、その部分のケガを肩鎖関節損傷と呼びます。
肩鎖関節は上肢の運動の際、肩周囲の関節の協調性を高めることで肩の運動をスムーズにします。
通・・・
■2016/08/05 スポーツ外傷 肩関節唇損傷 所沢 星の宮整骨院
関節唇(かんせつしん)は、肩の受け皿となる骨の輪郭を覆っている線維性の軟骨です。
関節唇は上方関節唇、前方関節唇、下方関節唇、後方関節唇に分けられ、肩関節を安定させるとともに、衝撃などを吸収するクッ・・・
■2016/07/29 開院5周年のご挨拶 所沢 星の宮整骨院
お陰様で、星の宮整骨院は平成28年7月25日をもちまして5周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様方のご支援の賜物と深く感謝致しております。

本院は、今後も地域に根差し又、より精度の高・・・
■2016/07/22 ばね指 所沢 星の宮整骨院
ばね指とは・・・
女性に多くみられる病気です。
男性でも仕事柄手先をよく使う方などに見受けられることもあります。

指を曲げて伸ばそうとすると、指がばねの様になってスムーズに伸びなくなります。
・・・
■2016/07/08 手根管症候群 所沢 星の宮整骨院
手根管症候群とは、手根管(腱と神経が通っている手首内の管)の中を走る正中神経が何らかの原因で手根管内圧が上がり、圧迫されて引き起こされる疾患群のことです。
症状は示指、中指を中心にしびれ、痛みが出・・・
■2016/06/24 骨盤矯正・骨格矯正はお任せください。所沢 星の宮整骨院
こんなことで悩んではいませんか?
・身体の左右のバランスが悪い 
 ・長時間のデスクワーク仕事が多く、姿勢が悪く、猫背になっている
 ・お子様の姿勢が気になる

・O脚やX脚が気になる

【・・・
■2016/06/17 外反母趾 所沢 星の宮整骨院
外反母趾とは、足の親指が人差し指の方へと曲がって関節(第一中足趾関節)が変形した症状のことを言います。
多くの人が勘違いをしている、足の付け根の骨が出てくることではありません。
医学的には、外反母・・・
■2016/06/03 ドケルバン腱鞘炎 所沢 星の宮整骨院
ドケルバン腱鞘炎とは、手首の親指側にある腱鞘と、そこを通る腱に炎症が起きて痛みや腫れが出るものです。

【原因】
日常生活やスポーツ動作における親指の使いすぎ、女性の場合はホルモンバランスの変化で・・・
■2016/05/20 半月板損傷 所沢 星の宮整骨院
半月板は膝の骨と骨の間にある繊維状の軟骨で、両側の骨のクッションの役目があります。
膝に体重が加わり、半月板が圧迫された状態で捻じった時、軟骨が裂けるのが半月板損傷です。
サッカーやラグビーなどで・・・
■2016/05/13 尾骨痛 所沢 星の宮整骨院
尾骨痛(尾てい骨痛)とは、
中高年の女性に多く見られる症状です。
イスに座る、歩いている時、排便時に尾てい骨の辺りに焼けるような痛みが出ます。
(尾骨痛はよく痔の痛みと間違われます。)

何もしてい・・・
■2016/04/28 石灰沈着性腱板炎 所沢 星の宮整骨院
【症状】
石灰沈着性腱板炎は、夜間に突然生じる激烈な肩関節の疼痛で始まる事が多いです。
痛みで睡眠が妨げられ、関節を動かすことが出来なくなります。
発症後1~4週、強い症状を呈する急性型、中等度の症・・・
■2016/04/08 腱板断裂 所沢 星の宮整骨院
肩腱板断裂は転倒して手をついたり、肩を強打したときに多く発生しますが、50才から60才代では自然に腱板が切れて肩が痛み出す場合があります。
腱板とは肩の関節を安定させる働きをもった4つの筋肉の総称です。・・・
■2016/03/25 筋・筋膜性腰痛 所沢 星の宮整骨院
筋・筋膜性腰痛症(きん・きんまくせいようつうしょう)とは、腰の筋肉(腸腰筋・臀筋・腰方形筋など)に無理な力が作用したり、過剰に伸展させられたり、筋肉の疲労により症状が起きる腰の痛みのことをいいます。

・・・
■2016/03/18 胸郭出口症候群 所沢 星の宮整骨院
なで肩の女性に多いといわれているのが 『胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)』です。
しかし、実際は、男性にも多くみられ、格闘技など斜角筋(首を支える筋肉)や小胸筋(大胸筋の下層部にある・・・
■2016/03/11 こむら返り 所沢 星の宮整骨院
【症状】
こむら返りは専門的には「腓腹筋痙攣(ひふくきんけいれん)」と呼ばれているもので、ふくらはぎのひふく筋や神経が異常な緊張を起こし、筋肉が収縮したまま弛緩しない状態になり、激しい痛みを伴う症・・・
■2016/02/19 眼精疲労 所沢 星の宮整骨院
疲れ目と眼精疲労は違う。
「目が疲れる」「目が痛い・重い」といったとき、休憩したり、眠ったりすれば治るのは「疲れ目」、休憩しても治らなくて、症状が頑固に続くのは「眼精疲労」と、医学的には区別してい・・・
■2016/02/12 腰椎分離すべり症 所沢 星の宮整骨院
腰椎分離すべり症とは
腰は1~5つの腰椎で構成されていて、横から見ると少し弓のようにカーブしています。
この腰椎の椎間関節という部分が壊れたり、椎間板に異常などで腰は本来のカーブを支えれなくなり、・・・
■2016/01/29 顎内障 所沢 星の宮整骨院
顎内障とは
関節円板の位置の不良、形態の異常が起因して起こる顎関節の機能障害。
顎関節症の病態の1つです。

【症状】
顎内障は、口が開きにくいのが特徴です。
口を開けると顎の辺りがコキコキという音・・・
■2016/01/15 離断性骨軟骨炎 所沢 星の宮整骨院
離断性骨軟骨炎とは
関節の中に軟骨(なんこつ)が壊死して剥がれ落ちてしまう障害で、成長期の小中学生の性別では2:1で男性に多く発症します。
原因と症状
スポーツなどにより繰り返されるストレスや外傷・・・
■2015/12/25 顎関節症 所沢 星の宮整骨院
口を開け閉めする際にカクッという音がしたり、
痛みを伴ったり、大きく口を開けることが出来ないといった症状は顎関節症という症状です。
これは、顎の関節に障害が出てしまうことによってあらわれる症状で原・・・
■2015/12/18 交通事故治療 所沢 星の宮整骨院
交通事故治療を受けられている方の中でも多い症状がむち打ち症です。
自動車同士の事故などの場合には、その衝撃によって首の骨に微妙なズレが出来てしまうことがあり、そのズレが首から肩にかけての痛みや、頭・・・
■2015/12/11 側弯症 所沢 星の宮整骨院
脊柱が横に曲がってしまう病気です
脊柱(背骨)は、横から見ると前後に自然なカーブを描いていて正面から見るとまっすぐなのが正常です。
それが、何らかの原因により、正面から見た時に横に湾曲してしまうこ・・・
■2015/12/04 寝違え 所沢 星の宮整骨院
寝違えの痛みには、いくつかの痛みの原因があります。
睡眠中の無理な姿勢や首の運動時に首回りの筋肉に負担がかかると起こる寝違えの痛みの原因には、血液の流れや神経の圧迫により起こる場合と、筋肉や靭帯の・・・
■2015/11/28 変形性関節症 ヘバーデン結節 所沢 星の宮整骨院
変形性関節症 ヘバーデン結節とは、指の第1関節(DIP関節)が変形し曲がってしまう原因不明の疾患です。第1関節の背側の中央の伸筋腱付着部を挟んで2つのコブ(結節)ができるのが特徴です。
示指から小指にか・・・
■2015/11/21 三角線維軟骨複合体損傷(TFCC損傷) 所沢 星の宮整骨院
三角線維軟骨複合体損傷 (TFCC損傷)

なかなか聞きなれない病名ですが、
手首の小指側の部分での痛みの原因にはこの疾患が多く見られます。

TFCC損傷とは、テニスやバトミントンなどの
ラケットスポ・・・
■2015/11/14 外反母趾 所沢 星の宮整骨院
外反母趾は足の親指が
「く」の字に曲がった状態を言います。(この角度が20度以上のものが、外反母趾と診断されます)
これは徐々に変形が進み、ひどいケースだと親指と第2指が重なってしまう人もいます。
・・・
■2015/10/24 産後の骨盤矯正 所沢 星の宮整骨院
妊娠すると「リラキシン」というホルモンが分泌されます。
このホルモンには全身の靭帯の結合を緩める作用があり、このホルモンが分泌されることで骨盤の結合が緩み、赤ちゃんが産道を通りやすくなります。
し・・・
■2015/10/16 椎間関節性腰痛症 所沢 星の宮整骨院
椎間関節性腰痛症は、椎間関節、背骨が
炎症をおこして痛みが起きる腰痛です。

背骨は椎骨という骨が積み重なってできていますが、
この背骨に何らかの物理的なストレスがかかって
引き起こされるのが椎間・・・
■2015/10/02 ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎) 所沢 星の宮整骨院
【ドケルバン病 症状】
手首(手関節)の母指側にある腱鞘(手背第一コンパートメント)とそこを通過する腱に炎症が起こった状態で、腱鞘の部分で腱の動きがスムーズでなくなり、手首の母指側が痛み、腫れます・・・
■2015/09/25 骨盤矯正 所沢 星の宮整骨院
骨盤の歪みとは、骨盤が本来あるべき位置から左右か前後にずれてしまうことをいいます。
骨盤は上半身を支えていますので、その骨盤に歪みが生じると肩や首、背骨、腰とすべての骨格に
ゆがみが広がっていくこ・・・
■2015/09/18 腱付着部障害 所沢 星の宮整骨院
腱付着部の炎症は、その部分に繰り返しストレスが加わることによって生じます。
その結果、微細な損傷や出血が生じて周囲の組織を刺激し炎症を起こします。
骨と腱の接合部はその間に線維性の軟骨が存在するた・・・
■2015/09/11 小顔矯正(顔・顎関節調整) 所沢 星の宮整骨院
当院では自費メニューで小顔矯正(顔・顎関調整)もございます。

60分 10000円
20分  3000円

〈施術内容〉
輪郭矯正
頚椎矯正
表情筋矯正
頚部リンパ節 リンパドレナージュ &nbs・・・
■2015/09/04 変形性股関節症 所沢 星の宮整骨院
変形性股関節症は、股関節の形の異常や老化が原因で、股関節が徐々に変形していく病気です。
老化によって起こったものを「一次性変形性股関節症」と呼びます。
しかし、日本では多くの場合が、「二次性変形性・・・
■2015/08/28 アキレス腱炎 所沢 星の宮整骨院
アキレス腱炎とは?
アキレス腱はふくらはぎの下部に存在し、ふくらはぎにある腓腹筋・ヒラメ筋とかかとの骨とを結ぶ非常に太く長い腱です。アキレス腱は筋肉の様な伸び縮みをすること無く、ふくらはぎの筋肉の・・・
■2015/08/21 三角骨障害 所沢 星の宮整骨院
足首の後ろが痛くなる疾患に「三角骨障害」があります。
サッカーのシュート時や、バレエのポワントのように、
足が爪先立ち状態の姿勢になるときに足首の後ろ側が痛くなります。

足首の後ろにある骨片や骨・・・
■2015/08/07 夏期休暇のお知らせ 所沢 星の宮整骨院
夏期休暇のお知らせです。

8月11日(火)~14日(金)は夏期休暇とさせていただきます。
連休前後は大変混み合いますので、早めのご予約をおすすめ致します。

皆様のご来院スタッフ一同心よりお待ち・・・
■2015/07/31 熱中症 所沢 星の宮整骨院
熱中症は、運動や暑熱から起こる体の障害の総称です。熱射病(ねっしゃびょう)や日射病(にっしゃびょう)と呼ばれているものは、重症の熱中症のことです。

熱中症の原因
人間の体は、皮膚からの放熱や発汗によ・・・
■2015/07/24 4周年記念
開院4周年 感謝のあいさつ

今年も猛暑が続いていますが皆様におかれましてはお元気にお過ごしのことと存じます。
くれぐれも熱中症にもお気を付け下さい。

さて、当院は7月25日に4回目の開院記念日・・・
■2015/07/17 交通事故治療のプロ 所沢 星の宮整骨院
交通事故治療の施術の流れ

①来院前にお問合せ
  まずはお電話にてお問合せ下さい
②来院
③問診・状態のチェック
  痛い個所や事故の様子などを具体的にお伺いしながら適切な施術法を決めていきます。
・・・
■2015/07/11 自律神経失調症 所沢 星の宮整骨院
自律神経失調症になると特に原因が思い当たらないのに、慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感などの症状が現れ・・・
■2015/07/04 踵の痛み(セーバー病) 所沢 星の宮整骨院
セーバー病(踵骨骨端炎)とは
アキレス腱付着部の圧痛・隆起・腫れ・ジャンプなどの急激な動きで痛みが増強する症状です。
運動する力が、踵の骨を引っ張り成長する軟骨を剥がしてしまうから痛みます。
踵の・・・
■2015/06/26 前十字靭帯損傷 所沢 星の宮整骨院
前十字靭帯は膝関節内で骨と骨をつなぎとめている強靭な靭帯です。
この靭帯は膝の運動を円滑に行い関節を安定させる為の役割を担っています。
しかしこの靭帯も運動中に急な方向転換をした時やスキーやバスケ・・・
■2015/06/19 突き指 所沢 星の宮整骨院
突き指はスポーツによる傷害では最もよくあるケガとも言えます。
ただし、突き指と言っても骨折を伴うもの、靭帯断裂を伴うもの、指の変形などの後遺症を引き起こすものなど、症状や状態によって適切な治療を必・・・
■2015/06/12 寝違え 所沢 星の宮整骨院
朝起きたら首が動かない・・・後ろを向く事さえも出来なくなるぐらい寝違えは辛い症状です。
寝違えは慣れない枕や高い枕、ソファーなどで変な姿勢で寝てしまった時などに多く見られますが、 その根本には首から・・・
■2015/05/27 半月板損傷(膝の痛み) 所沢 星の宮整骨院

スポーツなどで膝を強く打ったり、激しく動かしたりねじった時に、膝に強い痛みを感じ、それから痛みが続いている
膝が引っかかったような痛みを感じる
膝に力が入らない感じがする
膝の曲げ伸ばしがで・・・
■2015/05/21 ぎっくり腰(椎間関節性腰痛症) 所沢 星の宮整骨院
ぎっくり腰とは急性腰痛症とよばれるもので、急に腰部に激痛がはしる症状として有名です。 

ふとした瞬間や、急な動作、重い荷物を持とうとしたとき、体を回旋(捻った)時などにその場にうずくまらなければ・・・
■2015/05/13 ロコモティブシンドローム 所沢 星の宮整骨院
「ロコモティブシンドローム」とは
筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、もしくは複数に障害が起き、移動機能の低下など日常に何らかの障害をきたした状態のことです。
進行すると介護が必・・・
■2015/04/23 「スタッフ募集」星の宮整骨院
スタッフ募集

3時間~4時間程度の勤務

詳細は直接、お問合せ下さい!

笑顔と元気のある方、お待ちしております。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする・・・
■2015/04/23 膝後十字靭帯損傷 所沢 星の宮整骨院
膝後十字靭帯は歩行中転倒し、すねをぶつけて靭帯損傷を起こす場合がもっとも多く、急性期でも3度の完全断裂以外では膝の痛みや腫れは少なく、本人の自覚症状も少ない場合があります。膝の不安定感だけでなく、・・・
■2015/04/17 野球肘(内上顆骨端障害) 肘の痛み 所沢 星の宮整骨院
野球肘(内上顆骨端障害) 肘の痛み

野球肘(内側上顆骨端障害)とは

ボールを投げたときやその後に、肘の内側にズキズキとした痛みがあります。
肘の内側を指で押したり、肘を反らせたりしても痛みを感じま・・・
■2015/04/15 午後休診のお知らせ

4月16日は都合により午後、休診致します。
ご迷惑お掛けしますが、ご了承お願い致します。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントや・・・
■2015/04/10 ばね指(腱鞘炎) 所沢 星の宮整骨院
ばね指とは
指の屈筋腱(手のひら側)に起こる腱鞘炎です。
指を伸ばすときにバネのように「ビーン」と勢いよく伸びてしまう症状です。逆に言うと正常な方の指であれば伸ばすときに滑らかに伸びますが、ばね指・・・
■2015/04/08 キーンベック病 所沢 星の宮整骨院
手関節内の月状骨(げつじょうこつ)に特有な硬化像や圧壊(あっかい)像を示す骨壊死(こつえし)をキーンベック病、または月状骨軟化症(げつじょうこつなんかしょう)と呼びます。
20代の男性に発症することが多く、・・・
■2015/04/03 セバー病(かかとの痛み)所沢 星の宮整骨院
セバー病(踵骨骨端炎)とは
8歳〜12歳ごろの子供、特に男の子に多く見られる症状です。
主な症状はかかとの痛みですが、アキレス腱やくるぶしの周辺、足裏全体が痛くなる子もいます。
 
特に、ラン・・・
■2015/03/28 足底腱膜炎(足裏の痛み) 所沢 星の宮整骨院
足底腱膜炎

マラソンブームやウォーキング、スポーツなどで、
足裏の痛みで治療にいらっしゃる方は、たいへん多く見受けられます。

症状
歩くと(走ると)足裏が痛む
足の裏を指で押すと痛い
足の裏の・・・
■2015/03/19 花粉症治療 所沢 星の宮整骨院
この時期、花粉でくしゃみや目の痒み鼻水鼻づまりといった症状に悩まされておられる方も多いと思います。
星の宮整骨院では、そういった花粉の症状に効果のあるアルファビーム(星状神経節照射法)という物療器・・・
■2015/03/12 産後の骨盤矯正 所沢 星の宮整骨院
産後の骨盤矯正とは

妊娠や出産にともなう骨盤の開きを正す矯正です。

産後は背骨が反腰になっている為、全身の矯正が必要です。

妊娠してしばらくすると、女性ホルモンのリラキシンと言われる靭帯を弛・・・
■2015/03/11 交通事故、ムチウチ治療 所沢 星の宮整骨院
当院では交通事故の患者様に対しての治療効果をあげるために、物療器での治療と共に特に手技による治療に力を入れ事故の衝撃により過緊張した筋肉をほぐし、骨格の大きなゆさぶりによって歪んだ骨格を矯正し神経・・・
■2015/02/27 変形性股関節症 所沢 星の宮整骨院
変形性股関節症は

なんらかの原因で大腿骨や骨盤の関節軟骨が摩耗していき、最終的には消失してしまい、大腿骨頭や臼蓋が変形し, 関節の機能が低下・消失する疾患である.

そしてクッションの役割を果たし・・・
■2015/02/25 テニス肘 所沢 星の宮整骨院
テニス時に肘が痛くなる症状を総じてテニス肘と言います。症状が肘の外側にでる事が多いので 一般的に肘の外側が痛む状態のことを(狭義の意味での)テニス肘と言いますが、痛む部位が外側でなく内側や全体にある・・・
■2015/02/20 腱板損傷 肩の痛み 所沢 星の宮整骨院
腱板損傷

腱板は、腕を回旋させる
棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋の四つの筋腱より構成されています。
また腱板は全ての肩の運動において肩関節の位置関係を良好に保てるようにし、腕を上げる三角筋の運・・・
■2015/02/18 腱鞘炎 所沢 星の宮整骨院
人間の手足や指の曲げ伸ばしは、腱が伸び縮みすることによって行われています。

この腱は、腱鞘とよばれる鞘状の組織によって覆われています。腱鞘炎とは、この腱鞘が炎症を起こしている状態を言うのです。

・・・
■2015/02/13 脊椎すべり症 所沢 星の宮 整骨院
脊椎すべり症とは
椎骨(背骨を構成する一つ一つの骨)が前後にズレたために、脊柱の中を通る神経を圧迫して痛みやしびれが起こるという病気です。
脊椎すべり症には椎骨が欠けて分離した脊椎分離を伴っている・・・
■2015/02/06 骨粗鬆症 所沢 星の宮整骨院
骨粗鬆症とは
骨密度が減ってしまって骨が脆く弱くなってしまうというものです。

人間の骨は、四十歳を過ぎたころから、骨量が減ってきてしまいます。
これは老化現象の一つですので誰にでも起こりえること・・・
■2015/02/04 こむら返り 所沢 星の宮整骨院
こむら返りとは、ふくらはぎの筋肉(腓腹筋)が急激に収縮することによって足がつった状態になることで、激しい痛みを伴う症状です。
こむら返りという症状は、ふくらはぎだけでなく、あしくびや太もも、土踏ま・・・
■2015/01/30 外反母趾 所沢 星の宮整骨院
外反母趾とは
足の親指が人差し指の方へと曲がって関節が変形してしまう症状のことを言います。
多くの人が勘違いをしている、足の付け根の骨が出てくることではありません。
ハイヒールなどのヒールの高い屈・・・
■2015/01/28 手根管症候群 所沢 星の宮整骨院
「手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)」とは難しい病名ですが、手の平のつけ根部分にある「手根管」の中で正中神経が圧迫されてしまい、麻痺が生じる病態です。通常中年期の成人にみられ、女性に多い病・・・
■2015/01/23 疲労骨折 所沢 星の宮整骨院
疲労骨折とは

スポーツやトレーニングなどで
骨の同じ個所に繰り返し加わる負荷によって生じる骨の異常で、骨に生じた金属疲労の様な状態。

明らかな外傷は無く、運動直後のみ痛みが出るものから安静時で・・・
■2015/01/21 肘内障 所沢 星の宮整骨院
肘内障とは3~6歳ぐらいの幼児にしばしば生じる状態で、両親などが手を引っ張ったあとに、子どもが痛がって手をだらんと下げて動かさないのが特徴です。
 とくに肘関節周辺の腫脹しゅちょう(はれ)はなく、・・・
■2015/01/16 変形性膝関節症 所沢 星の宮整骨院
変形性膝関節症とは

膝関節のクッションである軟骨のすり減りや筋力の低下などで、膝の関節に炎症が起きたり、変形したりして痛みが生じますす。
中高年の方で比較的に女性に多く、50歳以降になるにつれて症・・・
■2015/01/15 寝違い 所沢 星の宮整骨院
寝違いは、寝ている間に脇の神経を圧迫したためだったり、内臓の疲れや身体の冷えだったりとさまざまな原因があります。

寝違えた直後は、基本的には湿布やアイスノンなどで冷やすのが効果的です。そして患部・・・
■2015/01/09 胸郭出口症候群 所沢 星の宮整骨院
胸郭出口症候群

鎖骨や肋骨周辺の筋肉が血管や神経の通り道を圧迫し
つり革につかまる時や、物干しの時のように腕をあげる動作で肩や首、肩甲骨周囲、腕や手指にしびれやだるさ、痛みなどが現れます。

女・・・
■2015/01/07 交通事故治療の重要性 所沢 星の宮整骨院
むち打ち症と診断されるもののほとんどが頚椎捻挫と考えられています。

病院で痛みや症状を訴えてもレントゲンを撮っても「異常ありません」で終わり「シップを出しておきますから痛かったらまた来て」とかな・・・

戻る