-
access
img

星の宮整骨院
埼玉県所沢市星の宮1-2-8
ビューラ21 101
電話:04-2968-3785

mixiチェック

胸郭出口症候群 所沢 星の宮整骨院

■2016/03/18 胸郭出口症候群 所沢 星の宮整骨院

なで肩の女性に多いといわれているのが 『胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)』です。
しかし、実際は、男性にも多くみられ、格闘技など斜角筋(首を支える筋肉)や小胸筋(大胸筋の下層部にある筋肉)を鍛えている方にもよく起こります。

原因
①なで肩
猫背やスラウチ姿勢 (前かがみ)などの不良姿勢により、鎖骨が下に押し下げられ、なで肩を強いられると起こりやすくなります。また、首の形状がストレートネックになっていると、背中は同時に猫背になりやすく顎を突き出した姿勢になるので発症しやすくなります。
②筋緊張型
小胸筋を中心とした胸の筋肉をよく鍛えている方の場合、胸郭の出口が狭くなりやすいので発症しやすくなします。

  • 格闘家のように顎を引き背中を丸くし低姿勢の状態でトレーニングをする方。
  • 弦楽器(ギターやバイオリンなど)のように同じ姿勢で腕を小刻みに動かす。
  • 重い荷物などをいつも決まった側で持っている(担いでいる)方。

改善方法
上に記した原因(撫で肩、筋緊張、ストレートネック、不良姿勢)は全て猫背(肩の前方への巻き込み)に起因しています。よって、これを改善させ、神経と血管の通り道を確保してあげる必要があります。
また、原因
に当てはまる場合はそれに準じた施術も必要となります。
血流や神経の圧迫、筋肉の緊張という症状が何かしら起こっているはずです。
ストレッチ・柔軟体操は胸郭出口症候群の治療改善には欠かせない運動です。

胸郭出口症候群でお悩みでしたら、お気軽に星の宮整骨院へご相談下さい!





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
星の宮整骨院
http://hosinomiyaseikotuin.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県所沢市星の宮1-2-8 ビューラ21 101
TEL:04-2968-3785
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/Ltfw
Twitter:http://p.tl/PlUk
mixi:http://p.tl/K7Oe
アメブロ:http://p.tl/Srqs
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆